レーシック眼科のアフターサポートと保証

レーシック手術を行うクリニックでは、ほとんどの場合が手術翌日、1週間後、1ヵ月後、3ヵ月後などのスパンで定期検診を行うようにしています。

この定期検診は、手術代の中にその診察代が含まれているため、追加料金が発生することはありません。そして、クリニックによっては、手術後の一定期間内、定期検診以外の診察についても無料にしてくれるところもあります。

また、手術に付随して処方される薬代も追加でとられることはなく無料で出してもらえることも少なくありません。つまり、定期検診と薬代は手術代を支払うときにそこに含まれていると考えてよいでしょう。

続きを読む